タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪ > バンクルード > タン・サイ寺院(Wat Tang Sai)最下層の隠れ部屋 in Ban Krud

世界最大の旅行口コミサイト

当ブログはトリップアドバイザーおすすめブログに認定!
↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

カテゴリ

AdSense

Agodaホテル75%オフ

【タイ】 【ラオス】 【カンボジア】 【香港】 【インドネシア】 【シンガポール】 【フィリピン】 【台湾】 【マレーシア】 【ベトナム】 【ミャンマー】

おすすめ書籍: 目良浩一

【推薦】櫻井よしこ
merakoichi.png
驚愕の真実の歴史を紹介

facebook

あの強制送還の真実…

甘い切ない想い出…
運命を大きく変えたあの出来事。

オーストラリア7028kmの旅

一生忘れねぇあの夏
脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪ アドレナリンどばばーっ!

SIMフリー1万円台スマホ

The World テンプレ


↑  ↑  ↑ ※特典付き
イメージ:●サイトAサイトB

タイ情報ブログ一覧

スタードメイン

スマートフォン広告

おすすめアクセス解析

本気のブロガー設置すべき
おすすめアクセス解析Ptengine
※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握

ペット飼ってる家に一台

powegrip1.png

背中の筋トレに重宝

powegrip1.png

128G格安ハイスペックUSB

powegrip1.png

BLOGランキング

記事がイケてたらポチっと!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
「Ctrlキー」押しながらだと
連続クリック可能

DELL

共通・URL転送

タン・サイ寺院(Wat Tang Sai)最下層の隠れ部屋 in Ban Krud

2015年01月03日(土)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


お年玉(応援)
わらしべです。

立て続けにバン・クルード情報のシェアです。

さて、今回は以前訪問したタン・サイ寺院(Wat Tang Sai)へ再度、訪れました。

と言うのも、1年前は寺院に到着した時間が遅く、寺院内へ入る事が出来なかった為、少しモヤモヤした気持ちのままでした。

って事で前回の記事の補足となります。

Thong Chai Mountainの美しいタン・サイ寺院 (2014/02/02)

約1年ぶりに向かったタン・サイ寺院(Wat Tang Sai)、やはり美しい!

RIMG0553_20150102224409f5f.jpg
天気が良かった事もあり、以前より一層綺麗に感じました。


臨場感を出す為に動画も撮っておきました。

RIMG0604_2015010222441071f.jpg
ようやくタン・サイ寺院の境内に到着。。。 タイ人の子供達が寺院の中から出てきました。

RIMG0601_201501022244111b7.jpg
前回は閉ざされていた正面扉が今回はオープン。さっそく靴を脱いで内部の様子を確認

RIMG0562_20150102224745219.jpg
入ってすぐ右手には、お供えする花束が山積みでした。ひと束20バーツだったので寄付しました。

RIMG0563_20150102224743851.jpg
花束を売ってたお姉さんがどうやら大の日本人好きのようw 猛アピールが凄かったです。(笑)
とりあえず一緒に写真をカシャッ! 姉さんの俺っちを見る目が妙にエロいwww

RIMG0570_201501022250596e9.jpg
20バーツの花束には、持つところに2折りされた3枚の茶紙が挟まっており、開けると中に金紙がそれぞれに入っていた。

RIMG0564_201501022247481df.jpg
正面に突き進んでタン・サイ寺院の中心部へ。既にお祈りしているカップルがいました。

RIMG0573_2015010222510279a.jpg
まずは花束を仏像の横のお皿にお供えします。そして先ほどの金紙をこちらの仏像に張り付けます。

RIMG0574_201501022251022ef.jpg
以前に一度チェンマイのお寺でも同じ経験をしたことがあったのでそつなくこなす事ができました。

RIMG0576_20150102224751eeb.jpg
まず仏像の付近に置かれているノリを指先にちょこっと着けて、それを金紙に着ける。

RIMG0577_20150102224750fdd.jpg
あとは自分がご利益を被りたい場所に張り付けるだけ。俺っちはもっと頭が良くなりたいので、まずは前頭前野あたりに1枚。

RIMG0575_20150102225103f03.jpg
2枚目は太ももあたりにぺタっ!

最後の1枚はご想像にお任せします。


さて、お供えを終えたのでタン・サイ寺院内を探索。。。

文章で説明するより動画の方が臨場感が伝わると思いますのでこちらを



タン・サイ寺院(Wat Tang Sai)は2階建てになっており、もう一段上へ上がる事が出来ます。

RIMG0591_20150102232257c02.jpg

ね、なかなかイイ景色でしょう。


で、実はこのタン・サイ寺院には一箇所だけ地下に降りる階段がありました。まぁ地下って言っても建物に入る時に1度階段を上ってるから地下って言うのは変だけど。

口で説明するの難しいので画像を用意しました。この部分(グランドフロア)

RIMG0604xyz1.jpg
もしも、その階段を見つける事が出来たら1度その場所を覗いて見て下さい。



こんな感じです。ちょっとだけ神秘的な感じがしませんか?

ご興味を持たれた方は、ぜひ足を運んでみてはいかがですか?

Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!
関連記事

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
IP分散レンタルサーバー