タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪ > サメット島2015,2014 > サメット島おすすめホテル in アオプラオ【其の壱】

世界最大の旅行口コミサイト

当ブログはトリップアドバイザーおすすめブログに認定!
↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

カテゴリ

AdSense

Agodaホテル75%オフ

【タイ】 【ラオス】 【カンボジア】 【香港】 【インドネシア】 【シンガポール】 【フィリピン】 【台湾】 【マレーシア】 【ベトナム】 【ミャンマー】

おすすめ書籍: 目良浩一

【推薦】櫻井よしこ
merakoichi.png
驚愕の真実の歴史を紹介

facebook

あの強制送還の真実…

甘い切ない想い出…
運命を大きく変えたあの出来事。

オーストラリア7028kmの旅

一生忘れねぇあの夏
脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪ アドレナリンどばばーっ!

SIMフリー1万円台スマホ

The World テンプレ


↑  ↑  ↑ ※特典付き
イメージ:●サイトAサイトB

タイ情報ブログ一覧

スタードメイン

スマートフォン広告

おすすめアクセス解析

本気のブロガー設置すべき
おすすめアクセス解析Ptengine
※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握

ペット飼ってる家に一台

powegrip1.png

背中の筋トレに重宝

powegrip1.png

128G格安ハイスペックUSB

powegrip1.png

BLOGランキング

記事がイケてたらポチっと!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
「Ctrlキー」押しながらだと
連続クリック可能

DELL

共通・URL転送

サメット島おすすめホテル in アオプラオ【其の壱】

2014年11月18日(火)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


わらしべです。

既にご存じの方も多いと思いますが、去年2013年7月27日にタイのサメット島近隣で起きたパイプラインからの原油流出事故で、約5万リットルもの原油がサメット島の海岸に漂着しました。

うん? 何の事??って方はコチラの記事をご参照下さい

原油流出後、サメット島の今・・・
サメット島アオプラオ(Praw Bay) 原油流出後の様子②


特に大打撃を受けたとされるのがサメット島西側のアオ・プラオ(Ao Prao)です。

map_ao_prao1.png
※クリックすると拡大


で、

原油流出事故以来、この1年間でサメット島関連の情報を求めて
俺っちのブログへ訪れて来る検索キーワード

サメット島 タイ 油
サメット島 原油
タイ サメット島 油流出
サメット島 原油 最新
サメット島 今
etc

こんな感じ。

特に皆さんが心配されているのがアオプラオの様子です。

最後に書いた原油流出事故についてのサメット島記事を、たまたまた見られて
急きょアオプラオでの宿泊をキャンセルしたり、変更したりする人がいるのでは?
と心配に思い、本日はアオプラオの良さをシェアする追加記事となります。


実際、Agoda(オンラインホテル予約を扱うウェブサイト)の口コミ情報では、最近
アオプラオに宿泊された方々が満足されたというコメントが見受けられます。


で、

サメット島のアオプラオとはどんなトコ?


こんなトコです。
ao_prao_c.jpg

ビーチはさほど広くないですが、サイケーオ・ビーチのように賑やかな感じではなく
静かでひっそりしたプライベート的なトコが、このアオプラオの良い所です。


普段の俺っちは旅行の際、安さ重視 でゲストハウスを選びます。
とは言え、WiFiホットシャワーの完備は必須条件です。


が、


稀にお忍び(ブログ非公開)でサメット島へ行く時なんかは、

そこそこイケてるホテルになんかに宿泊する時もあったります。


今回はその時に宿泊したホテルを軽くご紹介しようと思います。

アオ プラオ リゾート (Ao Prao Resort)(Agodaでの詳細)

RIMG0885a.jpg

アオプラオリゾートのエントランスにはゲストを迎えるボーイさんが待機していて、
ロビーまで荷物を持って案内してくれます。 この突き当たりに受付があります。


通された部屋はアオプラオの北側にあたる山手側です。
RIMG0877_20141118164539fc3.jpg
こちらが宿泊した部屋の外観です。

RIMG0875a.jpg
内装はこんな感じ

RIMG0874_20141118164539257.jpg
小汚い足が写ってて申し訳ないw

部屋の完備は申し分なかったのですがWiFiが部屋まで届かず、
パソコンの使用時は夜な夜なロビーまで行ってのWifiを利用していました。

ao_prao_view.png
※クリックすると拡大

アオプラオリゾートの真ん前にはビーチが一面に広がっています。
一応、小さなプール(写真右)がありましたが使用しませんでした。

ao_prao_b.jpg

夜はこちらのテラスでキャンドルライトに生演奏を聞きながらのディナー

RIMG0012a.jpg

普通に食事は美味しかったです♪ ハイネケンでほろ酔い








そうそう、翌朝台風が来て急きょ天候が大荒れ。

IMG_0828.jpg

帰りは他の宿泊者さん達と一緒にアオプラオからのスピードボート(無料送迎)で
バンペー港まであっと言う間に送って貰えました。


多少でもご興味がわいた方、
アオ・プラオ・リゾートを、ぜひお試しあれ!

アオプラオリゾートの宿泊代はコチラ


【サメット島の宿泊施設一覧】


PS.
せっかくなので次回は、
この前日に宿泊したアオ・パイ(Ao Phai)のホテルをご紹介します。

Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!
関連記事

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
IP分散レンタルサーバー