FC2ブログ

タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

世界最大の旅行口コミサイト

当ブログはトリップアドバイザーおすすめブログに認定!
↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

カテゴリ

AdSense

Agodaホテル75%オフ

【タイ】 【ラオス】 【カンボジア】 【香港】 【インドネシア】 【シンガポール】 【フィリピン】 【台湾】 【マレーシア】 【ベトナム】 【ミャンマー】

おすすめ書籍: 目良浩一

【推薦】櫻井よしこ
merakoichi.png
驚愕の真実の歴史を紹介

facebook

あの強制送還の真実…

甘い切ない想い出…
運命を大きく変えたあの出来事。

オーストラリア7028kmの旅

一生忘れねぇあの夏
脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪ アドレナリンどばばーっ!

SIMフリー1万円台スマホ

The World テンプレ


↑  ↑  ↑ ※特典付き
イメージ:●サイトAサイトB

タイ情報ブログ一覧

スタードメイン

スマートフォン広告

おすすめアクセス解析

本気のブロガー設置すべき
おすすめアクセス解析Ptengine
※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握

ペット飼ってる家に一台

powegrip1.png

背中の筋トレに重宝

powegrip1.png

128G格安ハイスペックUSB

powegrip1.png

BLOGランキング

記事がイケてたらポチっと!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
「Ctrlキー」押しながらだと
連続クリック可能

DELL

共通・URL転送

【最終判決】人生やっぱり漫画のようには行かないね(・ω<) てへぺろ

2015年05月29日(金)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


ビエンチャンで観光ビザ取得の為に1%の賭けに出たわらしべです。

前回の続き

ビエンチャンでタイの観光ビザ(ダブル)申請を断られた一部始終を公開!

当日(判決の日)は長い1日だった。。。


そう、とてもとても長い1日だった。。。


「1日は24時間みんな一緒だよ!」ってツッコミ要らんよw


俺っちにとって体感的にって意味だよ


当日、いつものお世話になっているゲストハウスから歩いてタイ大使館へ向かった。。。

「嫌だな~行きたくねぇな~怖ぇなぁ~!

重い足がなぜかいつもと違う道を選択。。。方角だけを頼りに近道を試みた。

案の定、いつの間にか全く違う方角に向かって歩いていた事に気づき、最初の地点まで戻る羽目に(汗)


それでも死刑台に立たされる時間をちょっと遅らせただけで、
大使館オープンから15分後の13:45に到着した。

平日って事もあり、普段よりは少ないがそれでも5,60人くらいはいた。

今まではビザを申請した隣の別館でパスポートを受け取っていたが、
今回はみんな書類申請した吹き抜け建物の窓口で観光ビザを受け取っている。


みんな当たり前のように観光ビザのステッカーを貼られたパスポートを受取り、大使館を出て行く。


「この中で俺っちのように受取りをドキドキしながら待っているのは何人位いてんのやろ?」


ほぼほぼ負け戦、だけどやらないよりはやった方がイイと思い
2000バーツを失う覚悟で挑んだこの勝負。


読者の皆さんは、どうせブログを面白おかしくする為の出来レースだろ?

って思っている人もいるかもしれませんが、実際にガチで1%ほどの勝算です。


それでもオバはん職員の協力もあり、やれる事はやった。※前回の記事を参考


1対99で喧嘩して1の方が勝つ!って信じて賭けるヤツいる?

例えワシが全盛期のガッツ石松だったとしても負けるわ(笑)

ただただ奇跡を信じて、、、



大使館に到着後、すぐには窓口の群れに並ばなかった。


大物ぶって芝生で横になり、人の群れが減るのを遠くで待っていた。


だって大物はいつも最後に登場するじゃん(笑) ゲームのラスボスみたいにw


ま、正直に言えば、その結果を知るのにビビってただけかも、


だって嫌じゃん!

皆がいる前で「あなたには観光ビザが許可されませんでした!」

てな感じで公開処刑されるのってさぁ~

仮にも最強の日本国パスポートを所持させてもらってるのに

「あ、あの日本人(イルボン)申請拒否られてるぜ~プププ(ㅋㅋㅋ)」

どっかのキムチ臭ぇヤツらに後ろ指さされるのも嫌やしね。



そして、時は来た。


窓口前が2、3人のツーリストになり、やっと重い腰を上げる。


「さて、そろそろワシの出番か」


↑大物ぶってんじゃねぇーよ!ってツッコミなしでお願いしまーすwww(笑)


「よし!」
パンパンと顔を叩いて気合いを入れる


小窓を覗きこむと昨日のオバはん職員がいた。


「おばちゃーん、俺っちだよ!ジャムダイマイ(覚えてるよね)?」


内心ドキドキしてたけど、
その時にできる最高の笑みを作ってオバはん職員にあいさつした。

「さわっでぃーくらっぷ」


オバはん職員、俺っちに気づいたはずなのになぜか寂しそうな顔で目をそらした。


一瞬で嫌な予感がした。



小窓の奥で若い女性スタッフがオバはん職員に俺っちの担当するように指示されていた。

それ以来、オバはん職員は一切俺っちと顔を合わせない。明らかに避けているのが分かった。

いやいや、どんな結果であれ、わしゃオバちゃん責めたりしねぇーよ!
どっかの民度が低い土人じゃないんだからよー

そんな後ろめたい顔するなよ。
タイ政府(あなたのボス)が決めた決断には俺ぁ素直に従うつもりだし、
だって常にタイに居させて貰ってる気持ちは忘れちゃいないもん。


ガチャ


ドアが開き、窓口の中から若い女性スタッフが出て来た。

彼女の表情は見るからに上司の命令で嫌々死刑執行人されたのが一目瞭然だった。

俺っちに対して、あからさまに申し訳なさそうにしていた。


「俺っちが騒いで、そんな彼女を困らせちゃアカンなぁ」と思わせたほどだ。


やはり最初に感じた嫌な予感は的中!


結果、


撃沈



どこかの国の決まっていつもハッピーエンドで終わるショボい映画やドラマじゃなく、現実社会(リアル)はそう甘くはない。


そして俺っちは、

6回目観光ビザの申請を完全かつ最終的に拒否された。


ε- (´ー`*)フッ やるだけやったし、エェやん!

申し訳なさそうな顔をしている死刑執行人の彼女に対して、

しっかりとnの発音を意識して完璧に

「マイペンライ~」(Don't worry=心配ないよ)と一言。

「マイペンライ!」が発音できない日本人(過去記事)


これこそが日本人の民度だ!と冷静さを装ったw

内心はかなりショックだったけどね。


俺っち変な髪型してっけど一応、日本人の看板背負ってる意識はいつも忘れないようにしてっから


そして大使館を去ろうとした時、
その若い女性スタッフが何やら小声のタイ語で話しかけて来た。

そのタイ語がよく理解できなかったがジェスチャーでオバはん職員を指差し、どうやらこっそり2,000バーツ返金してくれるような感じだった。

うっそーーん!マジっすか!?

全く予想していない展開だった。


昨日の記事でも分かるように既に申請料2000バーツは諦めていた。

実際にANNOUNCEMENT FOR TOURIST VISA APPLICATIONの書類にも返金されないとの記載もあったし


そして彼女は俺っちに隣の別館へついて来るように言う。


窓口の中にいるオバはん職員と目が合い深々と一礼した。


オバはん職員が一瞬ウィンクしたように俺っちには見えた。


そして別館のキャッシャー窓口で俺っちの拒否された書類を彼女が男性職員に見せて、そして何やらタイ語で説明、そこの男性職員もちょっと困った顔をしていた。

「うん、やっぱ無理なんじゃね?」と正直思ったほどだ。

タイ語だったので内容は分からなかったが約3分ほどのやり取りがあった。

そして最終的にキャッシャー職員がしぶしぶ納得してか2000バーツを彼女に渡し、その後彼女の方からパスポートに挟んで俺っちに返してくれた。
moneyback2000b.png
そして一緒に提出していたタイ出国用のEチケットも受け取った。

「おぉ!あの申請窓口のオバはん意外と権限持ってるやん!凄ぇー」 


ここからは別件だが、
そんな若い女性スタッフとキャッシャー窓口の男性職員がやり合ってる間、

昨日提出した俺っちの申請書類がカウンター上に置かれているのに気づいた。

俺っちはシラこい顔して、それをわざと落とし、拾う振りして。。。

カシャッ! 前日に撮れず後悔した幻の1枚

letters2.png
一瞬の撮影チャンスだったので全文は撮れなかったが、これが前日、申請窓口のムカつく男性職員が書類に付け足した一文です。

ね!昨日言ったように黄色く強調してあるっしょ?

観光ビザ申請書の左下あたりです。
【2015年5月度】最新の観光ビザ申請書類 in ビエンチャン(参考)

どんな状況下でもただでは転ばん俺っち♪


さっそく、古代文字の解読を研究している友人に文字の解析をお願いした。


その結果

"This person already purposed to Khun Jane"
※Khun Jane= name of person

と書かれている事が分かった。
※ただ全文じゃない為、不確かな部分もあるとの事。

このJaneさんがおばさん職員の事なのか?はたまた電話先のボスの事なのか?俺っちには正確には分からない。

ただThis personというのが俺っちの事だとするとpurposeの意味には「目的」の他に「決心・決意」との意味もあるので、このJaneさんがおばさん職員だったと仮定して俺っちが推測する意訳は

この日本人はJaneさんに(2000バーツが返金されない事)既に決心しました。

そんな感じの意味合いじゃないのかな?

「僕はこの件に関与してないよ!責任はJaneさん(おばはん職員)だかんね!」

と失敗が許されないキャリア組にありがちな責任の所在を男性職員が明確にしたかったのかもしれません。

何となくですがそんな気がします。あくまでも仮説ですが。。。

ま、結果的に彼の付け足した一文が原因でとどめを刺された(申請拒否された)ワケじゃないって知れたので、やはり4枚()の観光ビザステッカーが既に貼られている事が申請を拒否られた一番の原因だったと受け止めるしかないですね。

※)観光ビザの申請は6回目だけど、その内1回は旧パスポートの方に観光ビザステッカーが貼られている為、新パスポートでは4枚のステッカー状態で5回目の申請となる。


まぁ何はともあれ、

シングルビザもなしに今度はノービザでタイへ再入国するしか手がなくなりました。


一難去ってもう一難。。。ちょー胃が痛ぇー


長くなったので本記事は一旦このへんで


続きはすぐにアップします。


記事に臨場感があれば⇒ 応援(一票)
なければシカトで!

続き>>ビザなしで4回目のタイ再入国を試みる!(実際はまだ3回/年)

スポンサーサイト
Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!
関連記事

【2015年5月度】最新の観光ビザ申請書類 in ビエンチャン

2015年05月29日(金)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


わらしべです。

次のメイン記事をアップする前に軽くこちらを挟んでおきます。

またまた微妙に観光ビザ申請書類が変更されていました。

いつもギリギリにタイ大使館に到着し、慌てながら記入するのが嫌な方、
記載内容を事前に準備しといた方がスムーズかも

ま、俺っちはもう二度とビエンチャンで観光ビザを申請する事ないかと思いますが。。。

皆さんのお役に立てれば幸いです。


最新2015年版の観光ビザ申請書(表側)@ビエンチャン
visaapplicationform1x.jpg
※クリックすると拡大


最新2015年版の観光ビザ申請書(裏側)@ビエンチャン
visaapplicationform2x.jpg
※クリックすると拡大


表側の記載する内容は今までとほぼ同じですが、
「シングル」か「ダブル」かを記入する箇所が上段から下段左側に変更されました。

Number of Entries Requested___

と書かれた右側にシングルなら1 ダブルならと記入


去年2014年版との違いはコチラの記事を参照下さい

観光ビザ申請書類の微妙な変更点 in ビエンチャン(2014年 上半期)

このあと直ぐにメイン記事をアップします。
もうしばらくお待ち下さい


お役に立てたら⇒ ポチっと

Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!
関連記事

過去の記事をお探しの方へ

日々のぼやきTwitter

プロフィール

放浪わらしべ長者

Author:放浪わらしべ長者
世界を放浪するわらしべです。
現在の滞在国は18ヶ国。

イギリス
オーストラリア
フランス
韓国
サイパン
フィリピン
マレーシア
インドネシア
ブルネイ
シンガポール
タイ
ラオス
ミャンマー
ベトナム
カンボジア
香港
マカオ
台湾

世界中のあらゆる場所に友人を作り、そこで気の合う仲間とちっちゃい会社でも興せれたらいいなぁって思っています。

わらしべプロフィール more

相互トップページLink

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

 
IP分散レンタルサーバー