FC2ブログ

タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

世界最大の旅行口コミサイト

当ブログはトリップアドバイザーおすすめブログに認定!
↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

カテゴリ

AdSense

Agodaホテル75%オフ

【タイ】 【ラオス】 【カンボジア】 【香港】 【インドネシア】 【シンガポール】 【フィリピン】 【台湾】 【マレーシア】 【ベトナム】 【ミャンマー】

おすすめ書籍: 目良浩一

【推薦】櫻井よしこ
merakoichi.png
驚愕の真実の歴史を紹介

facebook

あの強制送還の真実…

甘い切ない想い出…
運命を大きく変えたあの出来事。

オーストラリア7028kmの旅

一生忘れねぇあの夏
脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪ アドレナリンどばばーっ!

SIMフリー1万円台スマホ

The World テンプレ


↑  ↑  ↑ ※特典付き
イメージ:●サイトAサイトB

タイ情報ブログ一覧

スタードメイン

スマートフォン広告

おすすめアクセス解析

本気のブロガー設置すべき
おすすめアクセス解析Ptengine
※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握

ペット飼ってる家に一台

powegrip1.png

背中の筋トレに重宝

powegrip1.png

128G格安ハイスペックUSB

powegrip1.png

BLOGランキング

記事がイケてたらポチっと!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
「Ctrlキー」押しながらだと
連続クリック可能

DELL

共通・URL転送

タイを出国後、他国に入国せず直ぐにタイへ再入国できるかを検証

2015年05月01日(金)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


seisi_wa.jpgバンコクのわらしべです。

この度、2度目になるカンボジア(ポイペト)へビザランをするにあたって、

以前から

ど~しても 気になっていた事が1つあった。

というのは当記事のタイトルにあるように

タイを出国してどこの国へも入国せずに直ぐさまタイに再入国できるか?

ちょっと面白いテーマだと思いませんか?


その検証をする前にそっち系に詳しい友人に少し相談してみると

『ビザなしでやるとイミグレに目を付けられてちょっと危険かも
観光ビザで再入国できる状態で試してみた方がイイかもね』

とのアドバイス。。。。たしかにそうかも

そう納得していた俺っち。。。。


【カンボジア日帰りビザラン詳細記事】
タイからカンボジアのポイペト日帰りビザラン徹底ガイド by カジノバス


今回は観光ビザが切れて、初めてビザなしでの再入国を試みるビザラン

やっぱ友人が言うように出入国に関わる検証はリスク高ぇよな~!

次回、観光ビザを再取得してから検証すべきやな!
っと自分自身を納得させた。



。。。にも関わらず、無事タイの出国手続きを終えた後、


なぜか俺っちの身体がムズムズしてきた。

ega1.png

ワロタ人w(BlogMura)

知らない事を知る事の欲求に耐えられず、
足が勝手に出国したばかりのタイへUターンし、入国側の入り口に向かった。


この時の感覚は以前に外務省からのお叱りを受けて、
危うく逮捕されそうになり、その貴重な検証記事を削除したあの時と同じ。。。

強制送還された事実を隠してもパスポートの更新は可能か!?

【追加情報:2013/11/22】
外務省からの要請で、22日17:00上記のリンクを削除しました。
※クリックしても指定のページに飛びません。(Ranking)


今回の状況をイメージしやすいように画像で解説

map_thai_mix23_R.jpg
※クリックすると2段階拡大

通常であれば、タイを出国して上のマップ赤ラインを沿ってカンボジアのビザを取得した後、カンボジアの入国手続きをします。その後、カンボジアのポイペトで用事がなければ直ぐにUターンして、カンボジアの出国手続きをします。そして紫ラインに沿って、来た道を戻って再度タイへ再入国。問題がなければタイの入国を許可され、無事にビザランの成功となります。これが日帰りビザランの大まかな流れです。
詳細はコチラ⇒ タイからカンボジアのポイペト日帰りビザラン徹底ガイド by カジノバス


さて、今回の検証テーマはと言うと、とりあえずタイを出国するまで手続きは同じ。
saku.png
すぐさまUターンしたいけども柵があって不可能なのでカンボジアゲートの手前でUターン。

poipetokensyo1.png
※クリックすると2段階拡大


いよいよ検証開始。ドキドキ


その前に俺っちの仮説を少しまとめておく。

だってさぁ~
俺っちの考えではタイ政府が言及しているのは
『ビザの有効期限が切れる前に出国しなさいよ!』って事じゃん。

っちゅーことは出国スタンプさえ貰えりゃ問題なくね?

ほんで新たにタイへ再入国。


期限内にタイの出国を義務付けられてるけど、その際からなず他国に入国する必要があるって聞いた事ねぇし、イチイチどこの国から入国して来るとかチェックしてないんじゃねぇーの?

ってシンプルに思ったワケ。


もしこれが上手く行けばカンボジア入国の際に必要なビザ代30ドル、もしくは1000バーツの節約ができ、ビザランの費用をぐんっと抑えられると思った次第です。


事前にネットで調べて関連する情報を一つだけ見つけた。

とある女性ブロガーがタイからカンボジアに入国してカンボジアでの出国手続きせずにタイへ再入国する際、イミグレーションでカンボジアの出国スタンプがないと指摘されて慌ててカンボジアへ戻ったという事例。


今回俺っちが試みようとするのはカンボジアにすら入国しないって事で別モノだけど、タイのイミグレではカンボジアの出国スタンプがあるか確認している事が分かった。

そりゃ入国したら出国しなきゃならんでしょう。
だって出入国スタンプは対(一組)になってるワケやから


だからそもそもカンボジアに入国しなきゃ『カンボジア出国スタンプ貰って来い!』
とは言われないじゃねーかな?


タイ政府は『ビザの期限までに出国しなさいよ!』っとだけ言及。

タイの出国スタンプ貰った時点で責務は果たし、なんら規則違反はしてないはず。

ただタイへ入国する前の国がタイってだけ。。。確かにちょっとおかしな気もするが

この部分がどうしても俺っちが以前から気になっていた事。

そう思っていたのは感受性豊かな俺っちだけ?(笑)


ネット上に情報がないのは単に日本人みんな「右に習え」で試してないだけじゃね?
と俺っちなりの超ポジティブな仮説をたてる。



では、いざ出陣!



普段通りを装いシラ~っとタイのイミグレーションの列に並ぶ。。



とうとう自分の順番が来た。ドキドキ


この時、初めて犯罪者の気持ちがちょっと分かった気がしたw(笑) (・ω<) てへぺろ


ほんで、しらこい顔(白々しい)して、イミグレのオフィサーにパスポートを提出。

文句を言われる前にサングラスと帽子を脱いで、
背筋をピンっと伸ばし、オフィサーの簡単な質問に受け答えする。


「入国の目的は?」

「観光です。」


ペラペラ(パスポートを確認中


「どの程度滞在予定なの?」

「30日以内です。その後ラオスのビエンチャンに向かうつもりです。」


ペラペラ(パスポートを確認中


「ラオスの航空チケットはあるの?」

「いいえ、バンコクから直行バスで向かう予定です。」


ペラペラ(パスポートを確認中



ペラペラ(パスポートを確認中



ペラペラ(パスポートを確認中



何度も何度もパスポートのページをめくるオフィサー


その必死な姿を見てて、ちょっと笑いそうになった俺っちwww


そして、オフィサーの手の動きが止まった。ピタッ

ちゅーか、君。。。

カンボジアのスタンプ無いじゃん!←オフィサーの顔


あっちゃ~バレよった~

しっかり出国スタンプをチェックしよるんやなー

もうちょっとだけ粘ってみよう!


マイ トン(必要ないよ)、プロワー(なぜなら)・・・

だって俺っちカンボジアに入国してねぇーもん♪

カンボジアに入国してないのに出国スタンプなんて要らねーじゃん!


←また同じ顔のオフィサー(笑)


「君ねぇ~カンボジアの出国スタンプが要るんだよ」

「タマイや~(なぜ?)
かならず他国に入国する必要があるってルールでもあるの?
タイを出国したらイイじゃね?」


「要るもんは要るんだよ!


ちょっとヤバい空気になって来た。ぼちぼち潮時か

ふつう番組ならこのへんで、
dokkiri.jpg

「ドッキリ」の看板持ってスタッフが現れるトコやけど。。。


ここでは俺っち一人だけ。コンディアウ


自分の挑んだ戦いのケリは自分でつけろ by ベルセルク


しかたなくボルテージの上がったオフィサーを面倒だけどなだめる。

「Sir, ジャイェンイェン~ナカ~(落ち着きなよ~)」


「You! Go to Cambodia!」


「Yes,Sir! カポム(了解!)」



そんなワケで、そそくさにタイのイミグレーションを後にした。。。。



【検証結果】

今回のケースではどうやら一旦他国(カンボジア)へ入国しないと再入国(タイ)できない模様。

しかし今回、ダメな理由がきっちり聞けなかったので単にイミグレのオフィサーのマニュアルに「出国スタンプ無き者の入国を許すな」とお達しがあるだけかもしれません。その理由に『カンボジアの入国スタンプないのにカンボジアの出国スタンプ要らないじゃん」というと少し困った顔で考えてた。単に担当オフィサーがステレオタイプで無知なだけかもしれません。

正直、今回の検証結果は自分的にも不完全燃焼のままだったので、
次回チャンスがあれば『観光ビザ』を取得して同じ試みをしてみたいと思います。


PS.
次回は
ビザラン常習者を取り締まるイミグレ自動検知フィルタの裏側を暴露!


この記事に臨場感があれば⇒ ココ(応援)

スポンサーサイト



Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!
関連記事

2度目の『SUKOI YAKI』は焼き肉食べ放題(2時間コース)

2015年05月01日(金)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


先週末、友人と行って来たのでメモ

20150426_204517.jpg
以前ご紹介した日本料理レストラン

変な名前の『しゃぶしゃぶ』レストラン@セントラル・バンナー付近

前回はしゃぶしゃぶ+シーフードの2時間食べ放題コースでしたが、
20150426_190207a_R.jpg
※クリックすると拡大します。(しゃぶしゃぶコース@315B)

今回は焼き肉バーベキュー2時間食べ放題にチャレンジ
20150426_190122_R.jpg
※クリックすると拡大します。(焼き肉コース@315B)

menuyakiniku_R.jpg
※クリックすると拡大。こちらは上記のコースに+130B(計445B)で海鮮類も食べ放題。

yakinikueating.png
今回は焼き肉コースをがっつり2時間死ぬほど食ったったら
しばらく動けなくなりました。

食後に無料でオーダーできる甘いパイナップルを食べ家路に着きました♪

たまにはイイね

receipt.png
お会計は2人で、680B
【内訳】
焼き肉食べ放題コース 315B×2=630B
グリーンティー(ピッチャー)25B×2=50B

あと寿司や味噌汁なども食べ放題に含まれています。

味はまぁまぁかな。 お腹いっぱいに食べたい人向け

行き方は前回の記事を参考にして下さい。

Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!
関連記事

過去の記事をお探しの方へ

日々のぼやきTwitter

プロフィール

放浪わらしべ長者

Author:放浪わらしべ長者
世界を放浪するわらしべです。
現在の滞在国は18ヶ国。

イギリス
オーストラリア
フランス
韓国
サイパン
フィリピン
マレーシア
インドネシア
ブルネイ
シンガポール
タイ
ラオス
ミャンマー
ベトナム
カンボジア
香港
マカオ
台湾

世界中のあらゆる場所に友人を作り、そこで気の合う仲間とちっちゃい会社でも興せれたらいいなぁって思っています。

わらしべプロフィール more

相互トップページLink

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

 
IP分散レンタルサーバー