タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

世界最大の旅行口コミサイト

当ブログはトリップアドバイザーおすすめブログに認定!
↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

カテゴリ

AdSense

Agodaホテル75%オフ

【タイ】 【ラオス】 【カンボジア】 【香港】 【インドネシア】 【シンガポール】 【フィリピン】 【台湾】 【マレーシア】 【ベトナム】 【ミャンマー】

おすすめ書籍: 目良浩一

【推薦】櫻井よしこ
merakoichi.png
驚愕の真実の歴史を紹介

facebook

あの強制送還の真実…

甘い切ない想い出…
運命を大きく変えたあの出来事。

オーストラリア7028kmの旅

一生忘れねぇあの夏
脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪ アドレナリンどばばーっ!

SIMフリー1万円台スマホ

The World テンプレ


↑  ↑  ↑ ※特典付き
イメージ:●サイトAサイトB

タイ情報ブログ一覧

スタードメイン

スマートフォン広告

おすすめアクセス解析

本気のブロガー設置すべき
おすすめアクセス解析Ptengine
※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握

ペット飼ってる家に一台

powegrip1.png

背中の筋トレに重宝

powegrip1.png

128G格安ハイスペックUSB

powegrip1.png

BLOGランキング

記事がイケてたらポチっと!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
「Ctrlキー」押しながらだと
連続クリック可能

DELL

共通・URL転送

健康診断書(タイの運転免許証用) in Onnut (オンヌット) 

2012年03月31日(土)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


タイでの運転免許証の切り替え時に必要書類の一つである健康診断書について、本日このブログを見た方からのお問い合わせがありましたので、オンヌット駅周辺の健康診断書取得の場所と金額情報の詳細を、ブログにアップします。

以前、俺っちが運転免許証用の健康診断書を取得した時、いつもの様にゆくゆくブログに情報をアップしようと思いクリニック内をカメラ撮影していましたが、そのクリニックの外観と行き方の目印を写真に収めていなかった事に気づき、本日クリニックまで再訪問して来ました。

そうそうパスポートの持参を忘れないように。

先日まで住んでいたスクムヴィットSoi85にある、最悪アパートGardenVille(ガーデンビル)からBearing(べーリン)駅に向かって、歩いて約10分ほどのところにあるクリニックです。オンヌット駅からだと約15分です。

到着したのが16:00頃で、凄い雷と雨が降り始めてカメラが少しヤバかったです。汗

RIMG0048.jpg
進行方向べーリンに向かって、左側をBTS沿いに歩いていきます。最初にソイ89に一つ目のセブンイレブンがあります。そのまま真直ぐ(Trong Pai)歩いて行きます。

RIMG0049.jpg
それから次に、目印であるソイ93の看板が見えてきます。

RIMG0051.jpg
意外と見落とし易く、俺っちも初め気づかず通り過ぎてしまいました。93の看板です。

RIMG0052.jpg
ソイ93の看板を左折して真っ直ぐ歩いて行くと左手に2つ目のセブンイレブンが見えます。それを通り越して数百メーターソイの奥に入っていきます。

RIMG0053.jpg
すると左側に緑のカシコン銀行の看板が見えるはずです。その同じビルの建物に今回、お世話になったクリニックがあります。カシコン銀行の後ろに見えるブルーの看板がそのクリニックの目印です。
ちょうどこの辺で本日、雨が降って来ました。

RIMG0054.jpg
これが、クリニックの看板です。

RIMG0056.jpg
ガラスのエントランスです。前回行った時は、このガラスドアの前にたくさんの患者さんの靴が脱いでありました。俺っちもそこで靴を脱いで中へ入っていきました。本日は16:00頃だったからなのか、患者さんの靴は全く無く暇そうでした。本日まだカウンターには受付の看護婦さんが座っていました。
受付は、ほとんど英語は通じません。でも愛嬌のあるナースさんが俺っちの片言タイ語を理解してくれました。

事前にタイ文字で「健康診断書」(bai-rap2-roong-pheet3)とメモしていた紙を見せました。
※俺っちのPCはタイ語が打てないので、アルファベットで一応記載しておきます。文字の後の数字2と3は声調です。
また何の為に健康診断書が必要なのかカウンターで聞かれたので「運転免許証」(bai-khap2-khii2)もタイ語で用意しておいた方が良いでしょう。

IMG_0339.jpg
こちらがクリニック内です。事前に診断書代120バーツと教えてくれます。問題なければ、それで同意しすると5分ほど待った後に、きっちり健康診断の為、体重を測ったり血圧検査をしてくれます。余談ですが、俺っちの知り合いが行った別の小さなボロクリニックは診断書が100バーツと安かったようですが、何も診断せずに「hai」って渡されて終了したようです。急いで時間がない方は、そういうのもありかも知れませんが、たった20バーツの違いなのでドクターにチェックして貰った方が良いと俺っちは思います。色々な健康状態のアドバイスをしてくれました。

IMG_0340.jpg
写真が体重計と血圧を測って貰った機械です。その後、ドクターのいる診察室へ看護婦さんが連れて行ってくれました。男性ドクターは英語を喋れます。服の上から聴診器をあてて診察してくれました。その後、その場で簡単な質問を英語でされました。

Q1)「どのくらいタイに滞在してるのか?」
A1)「約5ヶ月ほどです。」

Q2)「診断書の記載は英語とタイ語どっちが良い?また何の為に必要なんだ?」
A2)「タイの免許証用の提出書類なので、タイ文字で構いません。」

Q3)「現在何をしている?」
A3)「タイ語の勉強の為、タイ語の学校に通っています。」※一応EDビザ(学生)を持っている事も伝えました。

Q4)「学校を卒業したら、何をするんだ?」
A4)「出来ればこちらバンコクでタイ語を使って働きたいです。」

Q5)「なぜだ」?
A5)「Phro waa choop Khon Thai kap ahaan Thai maak maak khrap..」

なぜか最後には、ドクターの個人的な質問になっていた気がしました。。
タイ人とタイ料理が好きだってタイ語で適当に答えて質問終了!(笑

診察室を出てから約5分後、受付カウンターで120バーツを支払い診断書を貰いました。

無事に健康診断書 ゲッチュ!


処理済~診断書1
これが、タイのクリニックでゲットした健康診断書です。

診断書3
こちらの封筒に入れて受け取りました。

処理済~診断書2_1
一応、受け取り時にサインをして、120バーツの領収書も頂きました。 

Have a nice day!


Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!

オンヌット(Onnut)の詐欺アパート ガーデンビラ (Gardenvilla) には気をつけろ!

2012年03月27日(火)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


過激なタイトルを付けちゃいましたが、事実です。

Onnut (オンヌット)のアパート Gardenvilla (ガーデンビラ)には気をつけろ

書いて字のごとく。。。日本人の皆様、くれぐれもお気をつけて下さいね。

最初の契約時には、たくさんの良い事を言ってきます。

例えば

6か月後は家賃を下げてあげるとか。。

この値段はこのアパートで一番安いとか。。

最低契約は6ヶ月だとか。。

全部まっかなウソ。。。

アパート内に知り合いが出来ればすぐに分かります。


ここのオーナー日本人をカモにしています。

中途半端に日本語をしゃべれるタイ人スタッフも駐在しているように見せかけていますが、これも全く頼りにならず、外注の人で契約時にしかいません。

ほんまウソばっかりのオーナーでした。。

その上、退去する時は、もともとボロだった椅子の弁償もさせられました。まぁ日本円で数千円ですが。

先週やっとこのOnnut (オンヌット)のアパート Garden villa (ガーデンビラ)6ヶ月契約がやっと終わり、今週から同じオンヌット駅(Onnut)周辺の新築コンドミニアムに移転したばかりです。

家賃は、以前の倍しますが、安心を買えていると思ったら安いものです。

今、思い出しても、ホンマ アホな詐欺師のオーナーだったなぁ~

ウソ言ってるのバレているのに、それに気づかず必死に契約更新させようとしている間抜けさ。。

退去直前8000バーツまで値下げして来ましたが、全く言葉に責任持たず、信用が置けない所には長居はしたくないと、きっぱりお断りしました。。だってウソばっかりだもん


オンヌットでアパート探しをしている方は、このGardenvillaのオーナーの甘い言葉と新築アパートの外観にくれぐれも騙されないように!目先の安い家賃に惑わされれると後で超不愉快になります。

一瞬大好きなタイが嫌いになりそうでした。


では、良い部屋探しを! Have a good life in Onnut!

RIMG0551.jpg


Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!
関連記事

バンコクのイミグレーション(入国管理局)の行き方 by BTS

2012年03月06日(火)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


本日、ビザの延長(トーウィーサー)の為、
イミグレーションのあるチェーンワタナ 政府総合丁舎に行ってきました。


3か月前の延長時は、偶然洪水被害だったので、
一時的に設置されたイミグレで更新手続きをしました。


そんな一時的な場所と言う事で、あえてブログに情報をアップしませんでしたが、
今回は、洪水被害も収まり通常のイミグレーションオフィスと言う事で、
初めて行かれる方が、分かり易いように情報シェア致します。


まず俺っちが、現在住んでいるOnnut(オンヌット)から午前10:00頃に出発し、
BTSで Mo Chit(モ チット)駅へ向かいました。

 

約30分ほどでMo Chit駅に到着、進行方向の左側の歩道橋を下りて来ます。

3番出口です。


RIMG1106.jpg 

たくさんのバスが行き来しています。
そこから52番のイミグレ行きのバスを待ちましょう。片道8バーツで行く事が出来ます。

しかし時間が無い方は待つのが嫌な方は、
25バーツで白い乗り合いバン(Van)もそこから出ています。


RIMG1107.jpg 

バスが来ました。あのピンク色のバスがイミグレ行きの52番です。
手を挙げてバスを止めましょう! 約10分ほど待った感じです。


RIMG1109.jpg 

さて、バスに乗り込んだら車掌さんに8バーツの運賃をお支払い下さい。

ちょうど運転手の後ろの席が空いてました。 ラッキー


RIMG1114.jpg 

渋滞が無ければ、約20分ほどで到着します。下車の目印は「CAT」の看板です。
左側に見えたらバスのブザーを押して次のバス停で下車しましょう。


RIMG1115.jpg 

これが、その「CAT」です。写真はちょうどバス停の後ろ側です。


RIMG1116.jpg 

その下車したバス停から進行方向へ歩いて行くとバイクタクシーが止まっています。
以前は無料シャトルバスが出ていたようですが、2012年2月現在は廃止されました。

道に沿って行くと「CAT」の看板がこちらにも見えます。


RIMG1117.jpg 

バス停から5分ほど歩いて最初の左角を曲がるとすぐにバイクタクシーが停車して待ってます。


IMG_0733.jpg
こんな感じです。バイクタクシーの運転手は、
なんか順番で決まっているようです。

追加情報(2012/07/09)
バイクでなく無料ソンテウでの行き方も、このページ下部にアップしました。

RIMG1119.jpg 

ドライバーにイミグレーションと伝えると、すぐに分かってくれます。
片道20バーツです。バイクの後ろに乗って約5分ほどで到着しました。


RIMG1124.jpg 

見えてきました。あの大きな建物内(政府総合丁舎)の一部にイミグレーションがあります。


RIMG1126.jpg 

正面玄関にバイクタクシーが停車しました。
20バーツを運転手に支払い中に入って行きます。


RIMG1176.jpg 

入口にタイ語で何やら記載されています。読めますが意味が分かりません。


RIMG1175.jpg 

入ってすぐに持ち物検査がありますが、意外と適当です。


RIMG1128.jpg 

意外と綺麗な建物です。入ってすぐ右側にイミグレーションがあります。


RIMG1129.jpg 

分かり易く矢印看板が立っています。


RIMG1158.jpg 

入って行くとまず書類がたくさん並んでいますので、
事前に書類を記載して用意してない方はここで必要書類に記載します。


RIMG1159.jpg 

俺っちも写真を貼り忘れていたのでここで添付しました。ノリも置いてありました。


RIMG1161.jpg 

こちらのカウンターに必要書類が揃っていれば、先に進ませてもらえます。


RIMG1132.jpg 

今度は隣の部屋に行き、その揃った書類を見せて順番待ちのレシートを貰います。

自分の待ち場所をアルファベットで記載しています。


RIMG1134.jpg 

場所がN1です。順番が119番


RIMG1135.jpg 

N1番に行くと掲示板に現在の順番が表示されています。

まだ91番です。自分の順番が119番だから28人待ちです。


RIMG1137.jpg 

とりあえずN1の前で座って待ちます。


RIMG1139.jpg 

流石に昼近くになると人が増えて来ました。


RIMG1140.jpg 

電光掲示板の表示が96番の時点で案の定ランチタイムに入ってしまい
一時間作業が止まってしまいました。

ランチ後の再開まで必ず自分の番号レシートは失くさないように。


RIMG1142.jpg 

せっかくなので政府総合丁舎をブラブラしてランチを食べる場所を探しました。

イミグレのすぐ横にとっても巨大な広場がありました。


RIMG1144.jpg 

めっちゃ天井も高く広々した舎内です。


RIMG1147.jpg 

そこからエスカレーターで地下に行けば、たくさんの食堂があります。
コンビニもありました。

とりあえず待つのも嫌なので馴染みファーストフードでランチを済ませました。


RIMG1149.jpg 

ランチ時間を終え、N1に戻って再度待つ事1時間。。

やっと115番まで来ました。あと4人待ちです。


RIMG1154.jpg 

約14:10、やっとNo1ブースの伝統掲示板に自分の119番が表示されました。

長かったぁ~


RIMG1155.jpg 

中で提出書類の確認をされ書類にサインした後、
更新料1900バーツをここで支払います。

2000バーツ支払いおつりは後程、パスポートと一緒に返還してくれます。
どこの国も同じで役所の人は、どうして愛嬌がなく、いつも人を見下した感じなのでしょうか。

もっと笑えば良いのになぁ~って思います。


RIMG1157.jpg 

書類提出後、N1ブースの前で待つ事、約1時間。
やっとVisaの更新が終わりました。この時点で15:10でした。

この次に90日滞在レポートの提出で再度最初に番号札を貰ったカウンターに戻ります。


RIMG1165.jpg 

今度は、Aの459番です。


RIMG1168.jpg 

Aの場所に90 days report と書かれている部屋があります。そこで待ちましょう。


RIMG1169.jpg 

ここもNブース同様、チョー混雑してました。


RIMG1171.jpg 

待つ事、約1時間30分。。。もうすぐ自分の番号の459番です。
時間が有り余っていたので地下のCafeでゆっくりしながら
持って来ていたLaptopでネットサーフィンしてました。

何か時間を潰せるようなモノを持って来る事をお勧めします。
読みかけの本とか.etc


RIMG1172.jpg 

その後、自分の番号が表示されたブースにパスポートと記載した書類を提出して、
待つ事約10分くらいで、完了しました。やっと終わったぁ~って感じです。


RIMG1173.jpg
本日全ての作業が終わったのが約16:45です。
イミグレに出発したのが午前10:00だったので約7時間掛かったことになります。

長かった。

ランチを挟まず。まだあまり混み合っていない朝一で来る事をお勧めします。

終わって感じた事はビザの更新が完了してから90日レポートをするのでなく、
同時にしていればもっと効率が良かったのでは?

例えばビザの更新書類を提出して待っている間に、
90日レポートの順番レシートも取得するなど。。皆さん参考にして下さい。


RIMG1174.jpg 

帰りの出口に軍服を着たオネーさんの
「サワッディー(さようならぁ~)」で少し癒されましました♪


-----------------------------------------------------------
追加情報(2012/07/09)

IMG_0736_20120828050846.jpg 

もし、少しくらい待っても良いのであれば、
バイクタクシー乗り場のすぐ後ろに無料ソンテウが停車しています。

少し待てば、発車します。


IMG_0741.jpg 

到着場所は、バイクタクシーと違うイミグレの入り口前に停車します。
しかし同じ建物なので、迷う事はないと思います。

入り口から直進して、大広場が見えたら左折します。

するとバイクタクシーの停車する入り口が見えます。
この場所から帰りも頻繁に無料ソンテウは出ていますので覚えていた方が良いでしょう。

-----------------------------------------------------------
追加情報(2013/03/06)

RIMG0195.jpg 

無料ソンテウの代わりに赤バスになっていました。もちろん無料です。
バイク乗り場の奥に停車しているのが見えますか?

ほとんど待たずにイミグレまで行けるのでバイク代節約しましょう。
バイクのおっちゃん達には悪いけど。


RIMG0191_20130307214039.jpg 

イミグレ行きのバス番号で確認できたのは66番と70番です。(※他の番号バスもあるかもしれません)

到着場所は、前回紹介したソンテウと同じ場所です。
またその場所から66番と70番に乗車してこの場所に戻って来れます。


RIMG0192.jpg 

こっちが70番のフリー赤バスです。
そうそう今回、赤バスでのイミグレからの帰りは、今までのソンテウと少し違うルートでした。

一旦左折して、他の人を拾った後、またいつものルートに戻ります。

3分ほど遠回りするだけで全く問題なく、最終的にいつもの場所に停車します。

【追加情報: 2015/10/07】
shuttlebus.png
2015年10月の無料シャトルバス(Free Shuttle Bus)の外観


この記事を参考にされた方こちらも

Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!
関連記事

タイのカシコン銀行で口座開設してみた♪@Soi33

2012年03月02日(金)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


本日はタイの銀行口座を開設しに行ってきました。

選んだ先は日本人専用の対応窓口があるカシコン銀行で口座開設する事にしました。
理由はたくさんの日本人カスタマーを持ち、すこぶる日本人の評判が良かったからです。
※通称 Kバンクと呼ばれている。

もちろんインターネットバンキングも利用可能です。

カシコン銀行へ行くにあたって持参したものは、
パスポート、タイの運転免許証(無くても良いかも)、開設の為の預金1000バーツ。

俺っちのスペックはEDビザ(学生VISA)※2012年現在

では、さっそく

場所はスクムヴィット33です。駅で言うとプロンポン駅が一番近いです。
アソークからも15分位歩けば行けます。

RIMG1007.jpg
緑が銀行のイメージカラーです。

RIMG1009.jpg
営業時間17:00と書いているにもかかわらず、まだ16:30で閉まっていました。なんじゃこりゃ!?
しかたなく、翌日に再度戻って来る事にしました。

RIMG1041.jpg
翌日です。言わなければ分からないですねwww 13:30位、カスタマーもぼちぼちいました。

RIMG1040.jpg
入り口を入るとまず2人の女の子の行員さんが案内してくれます。
I would like to open an account って言えば分かってくれます。一応日本語受付もあると下調べしてきましたので、どのくらい達者か確認する為に、案内された22番受付で待つ事にしました。

RIMG1038.jpg
22番窓口です。日本語でカスタマーサービスと書かれています。

RIMG1037.jpg
一人お客さんが座って待っていますが、受付の人が居ませんでした。すぐ戻って来るとは言ったものの中々戻ってこず10分ほど待たされましたが、来ません。先を急いでいた為、今回は日本語しゃべる担当者の日本語レベルのチェックは諦めて、英語が通じる窓口に移りました。

RIMG1044.jpg
日本語窓口から背にした所です。

RIMG1045.jpg
このちょっと怖そうなおねーさんが担当してくれました。意外と会話が進んで楽しかったです。英語もそこそこ話せていました。上手ではないです。日本語も片言知っていました。笑

RIMG1046.jpg
で、勧められた開設口座が700バーツの保険機能が付いた口座です。病気になったら一日最大500バーツまで保険の対象だとか、そんなこと言っていました。その分、毎年の年会費が550バーツです。(日本円で約1430円です。)高っ!
って事で、事前に調べていた登録料込みで400バーツの方があるでしょう?って問いただすと残念そうにそのキャッシュカードを持ってきました。こちらは不要な保険機能が付いてない代わりに年会費も250バーツと先ほどの約半分です。こっちの手続きをしました。

そうそうどちらのカードを選択してもVISAのデビットカードが付帯しています。これはクレジットカードでなく口座内の残高内で買い物が出来るものです。あまり日本では馴染じゃありませんが、海外ではクレジットカードを持てない人はこちらをよく使用されている人が多いです。

RIMG1043.jpg
この申込書に記載したのが右上の白の空白枠に、現在のタイの住所とタイの電話番号そして、用紙に自分のパスポートのサインをしただけで、後は行員のオネーさんが書類を作成してくれました。

ちなみの俺っちのOccupationはEDビザを持っている学生って伝えましたが、何も問題はなく口座開設出来ました。※そうそうemailアドレスも記載しました。24時間以内にインターネットバンキングのパスを送って来るようです。この時に400バーツ(登録料150B+年会費250B)と最低預金金額500バーツでトータル900バーツ支払いました。

処理済~RIMG1047
書類が完成したら、次は銀行のPCの顧客管理画面に写真を取り込む為、机にあったWebカメラで撮影しました。

処理済~RIMG1048
こんな感じのふざけた写真になっちゃいましたがOK マイペンライでした(笑)

処理済~RIMG1051
このような銀行の通帳とATMカードを受け取りました。約40分位で完了しました。ちなみにカードには、無条件でVisaのデビットカードが付随してきます。

RIMG1060.jpg
口座開設後、大事なのがピン(パスワード)の変更です。事前に決められたピンが書かれた封筒を貰いますので、それを開封して、そこに書かれた4ケタで一度外のATMマシーンからログインして、ピンの変更ボタンを探して下さい。2回確認の為に要求されます。自分の希望4ケタ番号に変更して終了です。ピンは忘れないように管理しましょう 

世界中で使えるキャッシュカード「MoneyT Global」


その他の銀行情報⇒ ココ

Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!
関連記事

過去の記事をお探しの方へ

日々のぼやきTwitter

プロフィール

放浪わらしべ長者

Author:放浪わらしべ長者
世界を放浪するわらしべです。
現在の滞在国は18ヶ国。

イギリス
オーストラリア
フランス
韓国
サイパン
フィリピン
マレーシア
インドネシア
ブルネイ
シンガポール
タイ
ラオス
ミャンマー
ベトナム
カンボジア
香港
マカオ
台湾

世界中のあらゆる場所に友人を作り、そこで気の合う仲間とちっちゃい会社でも興せれたらいいなぁって思っています。

わらしべプロフィール more

相互トップページLink

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

 
IP分散レンタルサーバー