タイ語 タイ留学

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

世界最大の旅行口コミサイト

当ブログはトリップアドバイザーおすすめブログに認定!
↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

カテゴリ

AdSense

Agodaホテル75%オフ

【タイ】 【ラオス】 【カンボジア】 【香港】 【インドネシア】 【シンガポール】 【フィリピン】 【台湾】 【マレーシア】 【ベトナム】 【ミャンマー】

おすすめ書籍: 目良浩一

【推薦】櫻井よしこ
merakoichi.png
驚愕の真実の歴史を紹介

facebook

あの強制送還の真実…

甘い切ない想い出…
運命を大きく変えたあの出来事。

オーストラリア7028kmの旅

一生忘れねぇあの夏
脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪ アドレナリンどばばーっ!

SIMフリー1万円台スマホ

The World テンプレ


↑  ↑  ↑ ※特典付き
イメージ:●サイトAサイトB

タイ情報ブログ一覧

スタードメイン

スマートフォン広告

おすすめアクセス解析

本気のブロガー設置すべき
おすすめアクセス解析Ptengine
※リンク先はレビュー記事へ
★ヒートマップが無料で利用
★ウザいスマホ広告が非表示
★生閲覧者のキーワード把握

ペット飼ってる家に一台

powegrip1.png

背中の筋トレに重宝

powegrip1.png

128G格安ハイスペックUSB

powegrip1.png

BLOGランキング

記事がイケてたらポチっと!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
「Ctrlキー」押しながらだと
連続クリック可能

DELL

共通・URL転送

【逮捕】外務省の通達でわらしべ自警団団長逮捕!?

2013年11月21日(木)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


※まず最初に今回の記事では不適切と思われる言動をふんだんに盛り込んでいます。
それによって気分を害される可能性がある方は、お読みにならない事を強く勧めます。


そのような方々は、こちらからお帰り下さいませ⇒ 他の平和なタイ情報ブログ



本日、わらしべブログのお問い合わせメールボックスを久々に確認すると


外務省と名乗る人物から俺っち宛にメールが届いていた。

その内容には、どうやら俺っちが「逮捕」されるという事が記載されていた。


そのメール内容はこちら (外務省の担当者名は伏せ字にした)


お名前 : Y.O
メールアドレス : xxxxxxxxxxx@mofa.go.jp

■メッセージ
初めまして。わらしべ(本名)さん
(生年月日 昭和○○年○月○日生)
私は、外務省で勤務している警察庁警部のYと申します。旅券の不正取得防止等を担当しております。色々な国を旅行されて素晴らしいですね。
わらしべ(本名)さんのブログについて、一般人から旅券法違反であるとの通報を頂きました。
直接、わらしべ(本名)さんとお話をしたいので、東京03-5501-8000(内線○○○○)まで電話を頂ければと思います。
ご連絡頂けない場合、旅券を失効する可能性があります。その際、旅券を使用することが出来なくなること、不法滞在として逮捕されること、今後旅券取得が難しくなること等不利益がありますので、ご了承下さい。

(本文ここまで)


正直、最初は超ぉ怪しかったが調べると確かに本物の外務省からのメールアドレスからだった。


今回、上記のメール内容で問題視されたと思われる記事がこちら↓


強制送還された事実を隠してもパスポートの更新は可能か!?

【追加情報:11/22】
外務省からの要請で、22日17:00上記のリンクを削除しました。



まっ逮捕って言っても上記の文面にあるように俺っちが何か悪い事をして逮捕されるワケじゃなく、このまま外務省と連絡が取れないままだったと仮定して、強制的に日本国のパスポートを失効するという記述になっている。その後、必然とタイで不法滞在になり身柄が拘束されるという流れのようだ。


万が一、そうなるとタイでの詐欺撲滅運動の自警団活動どころじゃなくなるってワケです。


バンコクわらしべ自警団団長、不法滞在で逮捕!


嫌だよ~そんなんカッコ悪ぃ~(笑)



皆さん、上の問題視されている記事を読んでどう思われますか?



個人的にはかなり有益な情報だと思う、

読者さんからも好評だった覚えがあるのですが



現在このブログも嬉しい事に少なくても1日1000人、
ひと月にして3万人超の読者さんが閲覧して下さっています。


やっぱその中にも今回の通報者のような変な人もいるもんですね。


自分の時間を費やしてまで外務省に通報して、


人の揚げ足捕るようなキモい野郎


正直、今回の記事タイトルを「久々に見つけたキモい奴!」ってのにしたかったが

そのキモい通報者が喜んでこのブログに釣られてくるようにあえて過激的なタイトルを付けた。


それが俺っちの思惑とは知らずにこのブログを読んでる事でしょう。


きっとその通報者はこのわらしべが自分の通報で捕まるを期待しているに違いない♪ 


その理由がなぜなのかは全く思い当たらんが、


きっと俺っちに対するひがみ妬みみたいなモノからでしょう。知らんけど



そんな通報者のオメーに一言、「やっぱ気色悪いよオタク!」



人さまの荒探しする暇があるんただったら

その時間もっと有益に使えこの どアホ!


例えば、もっと友達作ったり恋人作ったりとかさぁ~


そんなんだからオメー周りから陰湿な奴って言われてんねん!



図星だろ?



わしゃ自分のメディア上で情報発信する事に誇りと責任もっとんじゃい!


ほんでもって真剣にタイの詐欺撲滅運動もやっとんじゃい!!


オメーみてーな暇人と関わってる暇ねぇっつーの!


本気のブロガーナメんよ!

(#゚Д゚)ゴルァ!! おっさん!



まっ、おばはんかもしれんが・・・w



陰でネチネチこそこそするくらいやったら

直接俺っちに文句言ってこいっ!ボケッ



ほんまオメーみてな通報者ヤローはキモすぎ!


とは言ってもここで勘違いされちゃ困るのは、


別に俺っちは自分がやった行為を正当化するつもりは全くねぇよ。


パスポート申請時まで


「外国で入国拒否・退去命令がされた事がありますか?」


ってな選択肢がある事なんて知らなかったし、もう約10年ほど前の事を


イチイチ説明するのがただメンドーだっただけ


何かやましい事を隠そうとかなんてサラサラないっちゅーの!


その選択肢にチェックを入れなかった事は、確かに俺っちが悪いし反省してる。



が、通報したオメーがイメージしてんのは、どーせ俺っちが


外国で何か悪さして強制送還(退去命令)されたと思ってんだろ?


俺ぁ犯罪を犯したり、不法滞在して強制送還されたワケじゃねーよ。



期待外れで残念だったな このボケ!!



ちゅーか、オメー1年ほど前に他のブログでキモいコメントしたヤローじゃねぇのか?



わしゃはオメーのようにコソコソ陰気人間じゃねぇから



今でも胸を張ってハッキリ言えるわいっ!



「退去命令は完全なる不当だったって!自分が絶対に正しい!」って



ただ当時の俺っちは英語でやりとりするのには、

十分なコミュニケーション力が備わってなかっただけ、ありゃ単なる事故や。。。




まぁ何にせよ。俺っちのこのブログ記事が


外務省さんの目に止まったって事は事実やし、今後も誤解を生じかねないよう


明日にでも連絡してみっかぁ・・・




久々に気持ち悪い奴(通報者)見たわ。


どんだけ暇な奴やねん。イメージしただけでも吐き気がするわ


「プルルルー プルルルー プルルルー ・・・」

「ガチャ はい、外務省です。」

「外務省さんでっか? 虚偽の申請してパスポートを取得したタイ在住のわらしべってブロガーがいますので、さっさととっ捕まえてパスポートを失効してやって下さいな。」


まぁ~想像するとこんな風に通報したんだろう


そもそも俺っちが退去命令出された理由も知らねークセに


もし犯罪を犯してたり不法滞在でのやましい事があれば普通、公の場にそんな情報公開しねーだろ?



オメーやっぱバカだろ?



人の揚げ足ばっかとって生きてるオメーの人生。


なんか本気で可哀そうって思えてくるわ。


俺がパスポートの申請時にあえてチェックを入れなかったのも遠い昔の説明をイチイチするのが面倒だった他に興味本位から過去の他国での入国拒否データなどがパスポートに記録されているのかシンプルに知りたかっただけ、ただの好奇心よ。どーせお役人さんに聞いても教えてくんねーだろうし、だったら自分で試すだけの事、俺っちは今までも検証する時はいつもそうしてきた。


それでもしパスポートの受け取り時に窓口で


「わらしべさん!過去、外国で入局拒否・退去命令された記録が残っています。申請漏れがあったようなのでもう一度、再申請をお願いします。」って言われたら二度手間になるがその覚悟はあったよ。


が、問題なしにパスポートを受け取れたモンやから


あぁ~パスポートの申請時に過去のデータは引き継がれてないんやって


チャンチャン♪って検証終了!ただそれだけの事。



俺っちが他国で犯罪や不法滞在を犯して、それを隠しドキドキしながら

パスポートを申請したんじゃねーって事だけはオメーにハッキリ言っておく!



オメーはそれを期待して通報したみたいだが、



マジ可哀そうな痛い子 だね。。オタク。。





は~ぁ 何はともあれ スッキリした♪



さ~てと、パスポートの申請時に記入漏れがあった事を外務省のお役人さんにきっちり
「ごめんちゃい(m´・ω・`)m …」ってな謝りメールでもすっかぁ~。




そうそう、今回の問題視されている記事で、

今後考えられる事は、多分あの記事見てホンマに他国で犯罪を犯したヤローとかも
同じように正直に申請しなくても大丈夫じゃねぇのか? って勘違いさせてしまう恐れはあるね。

そもそも、それでパスポートが発行される行政システムに問題があるように思えるが。。


まぁ~その事を考えると多少不適切な情報発信をしたかもって感じもしてきた、

せやから記事の削除要請もあるかもしれんなー


リスクを背負ってまでのレア情報だけど、そん時は素直に従うかもしれん。


指定の記事にご興味がある方は魚拓かリライトして保存しておいて下さい。


まぁ~俺っちの中じゃ疑問が解消され「知らない事を知る事ができ」経験値アップしたからもう満足です・・・



あーぁ今日はしょーもないち○ぽヤローの通報者のおかげで


やっとサーバー復旧のメドが経って、一段落できると思っていたのに


その矢先にこんなめんどくせー問題持って来やがって!



いつも温厚な俺っちも本日はうっぷんが爆発して感情的に記事を書いてしまった。


不適切な言葉で気分を害された読者さんもおられるかもしれませんので

この場をもってお詫び申し上げます。

また感情で赴くまま書き綴ったので誤字も多々あるかもしれません。ご了承下さい。



※誤解を招かないように何度も記載致しますが、くれぐれも今回の記事は自分を正当化しようとしているワケではなく、個人的にその陰険なオタク野郎だけに向けての発信です。




追伸

「ちゅーか、オメー二度と

俺っちのブログに来るんじゃねー!」





※今後もこのブログではこの問題を引き続き情報発信していきます。


【逮捕】外務省の通達でわらしべ自警団団長逮捕!?(この記事)

【続報】外務省から問題となった記事の削除要請!

【無罪】旅券法違反でわらしべ無罪判決!

Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!

【続報】外務省から問題となった記事の削除要請!

2013年11月22日(金)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


バンコクの放浪わらしべです。

前回の続編

【逮捕】外務省の通達でわらしべ自警団団長逮捕!?


外務省の担当者と第一回目のコンタクトを取り、先ほど返信がありました。

こちらがそのメールの全文です。 ※担当者名は伏字にしています。



わらしべ(本名) 様

ご連絡ありがとうございました。

ブログは、一通り確認させて頂きました。
外国において素晴らしい経験をされているようでいいですね。
オーストラリアの方も閲覧させて頂きました。

さて本題に移りますが、わらしべ(本名)さんご察しのとおり
旅券発給申請書の刑罰等関係欄
1 外国で入国拒否、退去命令又は処罰されたことがありますか
についての質問になります。
この件について、真摯に答えて頂けるということなのでご説明を求めたいと思います。

また、このようにブログで不特定多数が閲覧できるような状況で犯罪を助長するような内容を記載された場合
仮に一般人がこのブログを参考に旅券申請書を虚偽記載し不正に取得した場合、わらしべ(本名)さんが旅券法違反の幇助と言う形で処罰対象となります。

旅券法違反で処罰された場合、5年以下の懲役または500万円円以下の罰金と規定されております。

よって、速やかにブログの削除方をお願いいたします。

お手数をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。


△△△△△△△△△△△△△△△

外務省 旅券課 管理班

○○ ○
(外務省からのメール本文 ここまで)

※重要なトコに下線ハイライトはこちらが付け加えました。



っというような内容でした。


どうやら該当のブログ記事をこのまま公開していると旅券法違反の幇助(ほうじょ)

って言う処罰対象になる可能性があるんだってさぁ~




やっぱり思った通りだった。


前回の記事にも書いたけどもう一度、該当記事を読み直すと薄々そんな気がしてた。



ちゅーわけで犯罪を助長するワケにもいかないので



素直に外務省の要請に従い、該当記事を削除します!




こちらが該当記事のタイトルです。


「強制送還された事実を隠してもパスポートの更新は可能か!?」
※削除済み



本日17:00をもちまして、閲覧不可となりますのでご了承下さい。





てか、




マネして旅券の不正取得すんじゃねーぞ!





そんなんコトすっと、わしがしょっ引かれるやんけ! イイ迷惑やわ





良い子のみんなはマネしちゃやーよ♪  判った?




本日のお知らせは以上です。



また随時、追加情報をシェアしていきます。

【逮捕】外務省の通達でわらしべ自警団団長逮捕!?

【続報】外務省から問題となった記事の削除要請!(この記事)

【無罪】旅券法違反でわらしべ無罪判決!


旅券法違反の幇助に詳しいBlogMura住民

Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!

【無罪】旅券法違反でわらしべ無罪判決!

2013年11月27日(水)
現在ブログ収益の最大化の為、記事下のランキングバナーを全て取り外しました。※収益性向上と直結するPVランキング(アクセス順位)のみ今後は注力します。一応PC画面の左カラム下に今までのバナーも残して置きますので、お手数じゃない方だけポチって下さいな


サワッディークラップ


バンコクのわらしべです。


先日の「外務省通達で旅券(パスポート)を失効され逮捕されそうになった件。


無事に解決致しましたのでご報告します。



昨日、外務省のお役人の方と国際電話でお話しました。


その担当者がそこでの会話やメールでのやり取りをブログに公開される事を

どうやらイイ感じに思っていない様なので詳しい内容については今回割愛します。



ま、何はともあれ



無罪判決!



muzai3.jpg


ってか、そんな初めから判ってたわいっ!そもそも冤罪やわ



あのキモい通報者のち○ぽヤローのせいで皆様、お騒がせしました。


元々わしゃ潔白じゃい。



まぁ今回、俺っちも面倒だったとは言え、他国での退去命令された事を

正直に記載せず旅券の申請をした事については重々反省しています。


ブログに公開しなけりゃ一生バレる事はなかったと思うけど。



改めて、今回の問題を振り返って、

外務省の方が心配して下さったのは「旅券法違反」と言うものです。


せっかくなので今回、旅券法について色々と調べてみました。


皆さん、見落としているかもしれませんが旅券(パスポート)申請書の左の部分に注意書きがあります。


旅券法2_1
※クリックすると拡大します。


もっと拡大してみました。

旅券法


◆虚偽の記載をしてこの申請書を提出したり、旅券の交付を受けた場合は、罰せられます。



と記載されています。


これは旅券法第23条1項に該当します。




近年、旅券犯罪の増加から罰則が強化され、旅券法が改正されたようです。

【無罪】旅券法違反でわらしべ無罪判決!【原文】

 増加・深刻化する旅券犯罪に的確に対処するとともに、国連国際組織犯罪防止条約を補足する「密入国議定書」(日本は平成14年12月9日署名)の国内的実施を担保するため、旅券犯罪に対する罰則(改正法第23条)を強化しました。
 具体的には、虚偽申請等による不正取得、自己名義の旅券の譲渡貸与、他人名義の旅券の不正行使等の罪に係る刑の引き上げ(5年以下の懲役、若しくは300万円以下の罰金、又は併科)、新しい規定としての偽造旅券等の所持等の処罰化(法定刑は上記に同じ)、営利目的事犯の加重処罰化(7年以下の懲役、若しくは500万円以下の罰金、又は併科)、及び未遂罪の新設等です。

詳細
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/kaisei.html



それと今回、外務省さんに釘を打たれたのが旅券法違反の幇助(ほうじょ)です。


ブログなど誰もが閲覧できる公の場で犯罪を助長するような書き込みをし、実際にそれを参考にして犯罪が起きた場合、その情報を公開、書き込みした人間も罰せられると言う事です。例え全く関与していない第三者の犯罪だとしても罰せられるようです。

俺っちも危うくコレに該当するトコでした。※現在、削除済み。

またそれに関連する前後の記事もキッチリ修正しました。


外務省の方曰く、実際に2chで薬物関連の情報を公開して有罪判決が出ているそうです。


これも恐いよね。本人はただ情報を公開しただけで悪気がなかったとしても

それを見て犯罪を犯し、逮捕者がその書き込み情報を参考にしたって言っただけで、

書きこんだ事すら忘れている本人が旅券法違反の幇助で処罰されます。




今後は、情報発信者の責任とモラルが問われる時代になって来そうです。




皆、虚偽の申請したらアカンで!!


ほんでもって、


公で犯罪を助長するような書き込みもアカンで!!





わしが言うなって?(笑)


(・ω<) てへぺろ



改めて今回、ご心配お掛け致しました。励ましのコメントやメールを下さった読者さん、
心から感謝申し上げます。おかげ様で無事、逮捕されずに済みました。Love Guys


【番外編】

そうそう、先日のコメントでこんな質問がありました。

Q)日本の代議士が韓国へ行った時も反日入国拒否されましたが
これらも新しく旅券を申請する時に書き込まなければ虚偽申請なるのでしようか
外務省へ聞いてみたいですね。

はい、きっちり外務省の方へ電話で尋ねました。
建前かもしれませんが、一般人同様に扱われるようです。
よって申請しないとダメなような事をおっしゃっていました。
別途の書類が用意され、その後に入国拒否の理由などを尋ねられるそうです。 


PS.
キモい通報者ヤローへ

fuck_you1.jpg
冤罪ブロガー


【逮捕】外務省の通達でわらしべ自警団団長逮捕!?

【続報】外務省から問題となった記事の削除要請!

【無罪】旅券法違反でわらしべ無罪判決!(この記事)

Ads


タイバーツ(THB)だと両替店よりも6,883円お得な海外プリぺイド
世界有数のホテル予約サイト料金を一括比較
【PR】学習机ランキング2016 【Web限定】知ってお得情報!

過去の記事をお探しの方へ

日々のぼやきTwitter

プロフィール

放浪わらしべ長者

Author:放浪わらしべ長者
世界を放浪するわらしべです。
現在の滞在国は18ヶ国。

イギリス
オーストラリア
フランス
韓国
サイパン
フィリピン
マレーシア
インドネシア
ブルネイ
シンガポール
タイ
ラオス
ミャンマー
ベトナム
カンボジア
香港
マカオ
台湾

世界中のあらゆる場所に友人を作り、そこで気の合う仲間とちっちゃい会社でも興せれたらいいなぁって思っています。

わらしべプロフィール more

相互トップページLink

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR
Google
 
IP分散レンタルサーバー